病児保育 スタンドバイ

病児保育のスタンドバイ|病気などに掛かったお子様の看病をプロのキーパーをご自宅に派遣しお母様の代わりさせて頂きます。

お気軽にお問い合わせください
TEL:092-732-6128(9:00?19:00※日祝日を除く)

個人向け病児保育

病児保育とは?

お子さまが病気の時に、第三者が行う保育のことです。
小児科などに併設されている「施設型」と、ご自宅へ保育者が派遣される「自宅型」があります。
スタンドバイの病児保育は「自宅型」。
自宅型の大きな長所は「病気のお子様が慣れない環境で過ごすのではなく、いつものリビングでリラックスしてママの帰りを待てる」です。もし、お子さまに選ぶ権利があるならば、やはり自宅型を選ぶのではないでしょうか。 それと同時に「出勤前に施設に預けに行く」「帰宅前にお迎えに行く」というお母さまのご負担もなくなります。慣れてしまえば本当に便利なシステムなのです。 また施設型だと「別の種類の感染症児の予約が先に入っている場合、例え空きがあっても預けられない」「基本的には前日予約であり、当日朝に対応できない」といった不確定要素があり、その存在に完全に頼ってしまうわけにはいきませんが、スタンドバイであれば、当日朝8時までの依頼に100%対応保証します。特殊なものでない限りインフルエンザなどの感染症にももちろん対応します。 本当に困った時に迅速に対応する、働くママの「使える切り札」です。 例えお子さまが病気にならなくても「もし病気になった時にはスタンドバイがある!」そう思えるだけで、日頃からより積極的に社会参加できるのではないでしょうか。
自宅型病児保育を設立したきっかけ

このような時に!!


すでにお仕事をされていて、お子さまを保育園に預けているという方は、病児保育の必要性はお感じになられていると思います。
その他にも、例えば今から求職活動をされる方を考えてみましょう。きっと面接の時に聞かれます。「お子さまが病気の時は誰か見てくれる人がいますか?」
スタンドバイの病児保育の会員になっていれば、その質問に「はい」と答えることが出来ます。

「誰かうちの子を代わりに見てくれる人がいれば」
育児をしていれば、そのような場面は何度もありますし、お母さまがお仕事をされるようになれば、その「誰か」の必要性はより高くなります。


ご近所に預けられるおばあちゃんがいらっしゃったとしても「インフルエンザや急性胃腸炎(嘔吐下痢症)の時は預けにくい」「さすがに小児科に連れて行ってとは言えない」といったこともあるのではないでしょうか。
スタンドバイの会員になっていれば、その「困った時にちょっと見てくれる誰か」がいることになります。
また、当日朝のご依頼で小児科を受診できていない場合は、「キーパー」と呼ばれるスタッフが小児科への受診を代行します。

もちろんスタンドバイの病児保育を利用するには料金が発生するわけですが、その分「知り合いに頼む遠慮や気兼ね」はなくなります。しかも病児保育を勉強し、研修を重ねるスタッフ「キーパー」による保育。その日のお子さまの様子もしっかり記録し、細かくお伝えします。
お母さまは会員になれば、お子さまが保育園に預けられないようなときにでも、気兼ねなく、安心して、お仕事に行くことができます。

え!?やっぱり預かってもらうのが不安・・・

お母さまのあらゆるご不安を解決いたします。
何事もそうですが「初めて」はやはりご不安も多いかもしれません。「病児保育のスタッフが自宅に来て、自宅で保育」というのも初めて、「病気の我が子を他人に看病してもらう」ということも初めての方がほとんどです。

そのご不安を払しょくするには「信頼していただく」ということと、次に「実際に利用されて、その『自宅だからこその安心感・便利さ』を実感いただくこと」でしょう。

このホームページを隅々ご覧になり、さらに残るご不安があるならばお問い合わせてください。
また、実際にお申し込みをいただければ、「事前訪問」を行い、お母さまのあらゆるご不安を解決いたします。

また、画像のような病児保育中の様子を記録し、
保護者様にお渡しさせて頂きます。

ご入会までの流れ

事前登録訪問で安心
不安に思われる点をしっかり話し合いましょう
当社では、事前お申込みを頂いてからの家庭訪問を経てのご契約になっております。
いきなりの訪問だときっと保護者さまは不安になられるでしょう。また、このご訪問時にしっかりとお子さまの情報(性格やアレルギーなど)をヒアリングさせて頂きます。これは"もしも"の病気の際にスムーズにお母さまからスタッフに引継ぎを行えるようにようにする為です。
またサービスを開始させて頂く前の疑問点も解決させて頂く場にもしております。
お申込みは簡単なWEB記載ですのでお気軽にお申込み下さい。

お申し込みから入会までの流れ

お問い合わせ まずサイト右上の「メールでのお問い合わせはコチラ」または「お電話」より「現在入会可能かどうか」をお問い合わせください。
スタンドバイは「病児保育研修や保育園実習を重ねたスタッフ」による「100%対応保証」を約束する病児保育ですので、スタッフであるキーパーの確保・研修・実習なくして会員を募集することはできません。入会希望者に対してキーパーが足りないときは、入会待機となります。
メールでのお問い合わせはコチラ」では番地までは不要ですので、お住まいのエリア(例 福岡市南区大橋  三養基郡基山町小倉 など)と、お子さまの年齢も「その他・お問い合わせの内容」に念のために入力し、送信下さい。可能かどうか、返信させていただきます。
お申込み 入会可能であるという返信が届きましたら、次は「新規会員登録」に入力され、送信ください。お子さまの既往症なども教えていただきます。
審査 その後、審査の結果をこちらより送信いたします。そして「事前訪問(キーパーによる事前お伺い)」の日程を打ち合わせます。
事前訪問 事前訪問では「駐車場の確認」「実際に利用する際に用意してほしい『保育セット』のご説明」などを行います。また月会費および利用料は口座引き落としとなります。「入会金」と日割り計算された「最初の月の会費」及び「翌月分会費」を事前訪問の際に戴きます。
ご利用開始 事前訪問の1週間後のご利用可能となります。

ご利用料金

コース内容。
項目 料金 備考
入会金 18,000円(税抜) *2年目からの更新料10,000円(税抜)
* お申し出がない場合、自動更新となります。
月会費 月々4,500円(税抜)  
ご利用時の料金 一時間1,200円(税込)
ご依頼対応費 500円(税込)
※7時30分~8時迄の早朝料金は300円(税込)/時※18~19時迄の延長料金は1,500円(税込)/時
兄弟割引 【入会金】50%オフ 9,000円(税抜)|【更新料】50%オフ5,000円(税抜)

【対象年齢】  6か月~小学6年生
【対象エリア】 ・福岡市全域(一部エリア除く)・那珂川・大野城・春日・筑紫野・太宰府・小郡・筑前・鳥栖・基山・粕屋・宇美・志免・古賀
【保育時間】  7時30分~18時(延長保育19時まで)
【定休日】   日祝日および年末年始・お盆休み
※30分単位で計算させて頂きます。
 1分でも過ぎました場合は30分扱いになります。
※ご利用は最低3時間からのご利用とさせて頂きます。

園への緊急お迎えサービス
緊急対応費 1,000円(税込)  
一時間 1,600円(税込)  
延長料金 1,900円(税込) 18~19時迄の延長料金

※ご利用は最低3時間からのご利用とさせて頂きます。
「園への緊急お迎えサービス」においても同さまで、たとえ3時間未満の保育であっても3時間分が発生しますのでご了承ください。
※30分単位で計算させて頂きます。
1分でも過ぎました場合は30分扱いになります。

  • よくあるご質問
  • 新規会員登録
  • お問い合わせ
新規会員登録
園への緊急お迎えサービス
法人向け病児保育
よくあるご質問
メディア掲載履歴
ご対応地域